【候補者様用】リファレンスチェック手順ガイド
📚

【候補者様用】リファレンスチェック手順ガイド

選考中の企業からご依頼を受けたリファレンスチェックの手順を解説致します。

ご不明点等ございましたらお気軽に support@parame.jp までお問い合わせください。

(リファレンス回答者様向けの手順は

より)

💡

目次 ①リファレンスチェックの目的 ②リファレンスチェックの流れ ③あなたの作業概要 ④Parameの操作手順 ⑤お問い合わせ

【①リファレンスチェックの目的】

現在、選考中の企業が、面接だけでは分からないあなたのスキルや人物像を把握するために実施されます。あなたをよく知る人物からの推薦状を通じて、よりありのままのあなたを選考中の企業へ伝えることができます。

(※リファレンスチェックはあなたのネガティブな点を知るためだけに実施されるものではありません)

image

【②リファレンスチェックの流れ】

image

Parameのリファレンスチェックは、あなた自身から企業の指定する条件に合致する方へ推薦状の記載を依頼する形で進行します。

【③あなたの作業概要】

(1)企業から指定された回答者の条件を確認

image

(2)条件に合う人物に推薦の記載を依頼

image

【④Parameの操作手順】

(1)ParameのIDを作成

企業からリファレンスチェックの依頼が来たらあなた専用のURLへアクセスし、ParameのIDを作成しましょう。

image

(※既にParameのIDをお持ちの方は新しく作成する必要はありません)

(2)回答者の条件と人数を確認し、推薦の記載を依頼

企業が指定した回答者の条件と人数を確認し、条件に合致する人物に推薦の記載を依頼しましょう。

依頼は、画面に表示される専用の記載用URLを回答者に送る形で依頼できます。

推薦取得が期限に間に合うように余裕を持って依頼しましょう。

image

依頼方法は「メールアドレスで案内を送る」か「案内文をコピーしてチャット等で送る」の2パターンから選択できます。

【⑤お問い合わせ】

その他Parameのカスタマーサポートでは、リファレンスチェックに関するご不明点やお悩みなど、相談窓口にてサポートさせて頂いております。お気軽にご相談くださいませ。